「モーツァルトの頭蓋骨」真贋 決着つかず

オーストリア国営テレビは8日、ウィーン古典派の大作曲家モーツァルトのものとされる頭蓋骨の遺伝子鑑定結果を明らかにした。しかし、今回の鑑定も、1世紀にわたって続いてきた頭蓋骨の真贋論争に決着をつけることはできなかった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2006/01/11

上記の引用部分では、面白さ(?)をお伝えできないので、記事を要約してみます。
・モーツァルトの頭蓋骨は国際モーツァルテウム財団が保管している。
・鑑定はザルツブルクにある「家族の墓」から祖母・姪のものとされる遺骨を掘り出し比較するもDNAの一致は見られず。
・家族の墓とされた場所が他人の墓だった可能性も。
・墓掘り人によってモーツァルトの頭蓋骨は回収され財団に渡ったが、多くの遺骨からモーツァルトの頭蓋骨だけを見分けられたのかも疑問視。

ということで、モーツァルトのものとされる頭蓋骨自体がすでにあやふやな状態。
スタートがあやふやなのに、本物かにせものかの論争をもう100年以上続けている時点でノックアウトされました。頭蓋骨は20世紀初頭から財団が保管しているとのこと。他人事ながら、そんなに長い間大事に持っているんだから

『もうそれでいいじゃん』

と言ってあげずにはいられません。

ミイラの呪い? 〜イタリアで7人謎の死

イタリア北部のアルプス山中で1991年に発見された約5300年前の男性のミイラにかかわった7人が次々に謎の死をとげ、地元メディアが「ミイラの呪いでは」と報じる騒ぎとなっている。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/12/31

ミイラの名は”エッツィ”。
彼にかかわった法医学者・撮影したジャーナリスト・本の出版準備中だった科学者らが立て続けになくなっているといいます。こうなってくると”エッツィ”を主人公にしたミステリーやホラー映画なんてのも需要がありそな気がするのですが・・・さすがに無理でしょうな。

呪い(?)で亡くなったのに人数がラッキーセブンとは。摩訶不思議なり。ってこんな締め方でよろしいでしょうか?
あんまり関わって8人目の犠牲者になるものイヤですから、本日はこの辺で。

無銭ボーリング11時間

埼玉県狭山署は27日、同県狭山市東三ツ木、無職中津忠容疑者を詐欺の現行犯で逮捕した。
調べによると、中津容疑者は26日午前11時40分ごろから午後10時50分ごろまで、同市内のボウリング場で、代金を支払う意思がないのに計48ゲームをプレーし、代金計2万4,540円を支払わなかった。(後略)

(ネタ元:読売新聞)

2005/12/28

マイボール&マイシューズを持ちベストスコアは279の”過去の栄光”があるわたくしの私見になりますが、ぶっ続けの48ゲームなんて、それ自体かなりの体力です。
数人で行って楽しいボーリング2,3ゲームと違って一人で投げつづけるのはけっこうな運動量。へんなところで尊敬しちゃったりして。

長時間のゲームでは、会員になっていたボーリング場では夜9時から翌朝2時まで行う”マラソン”という名の大会があって、参加すると夜食にハンバーガーが出たのが思い出されます。

「むしゃくしゃしていたので思い切りボーリングをやりたかった」と供述した60歳無職。ハイスコアは187、アベレージは133だそうです。冷静に得点まで載せて笑わしてくれた読売新聞に1票。しかしそのむしゃくしゃをなぜ大掃除にぶつけようと考えなかったのでしょうか?

さて、こうしちゃいられません。うちも大掃除しなくちゃ・・・。

それでは皆様!良いお年を!!

大阪−札幌 寝台特急着服事件

大阪と札幌を結ぶJR西日本の寝台特急「トワイライトエクスプレス」で、車内販売にあたる子会社「ジェイアール西日本フードサービスネット」の従業員らが、売上げ伝票を発行せず、コーヒー代金の一部を着服していたことが14日わかった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/12/15

注文を受けても一部のお客さまには伝票発行をせず、代金を業務後に分配していたというこの事件。先輩から後輩へと”売上除外”の伝統は脈々と伝わり16年間で1400万、退職者も含めて約100人が関与したというから人的な規模としては大規模なようです。
こんな事件は、きっとこの記事で”これっきり”になってしまうでしょうけれど、できれば「創始者」まで遡ってほしいところ。もっとも、ようやく「創始者」までたどったら経営コンサルタントとか肩書きがついていたりして・・・目も当てられませんね。

14歳孫の貯金1400万流用した同居祖母ら横領で起訴

未成年後見人の立場を悪用し、母親と死別した少年の貯金口座から現金約1400万円を流用したとして、福島地検は12日、少年と同居する祖母の福島市大森、ホテル従業員山口たかのと少年の伯父の同市郷野目、会社員山口博幸と妻京子の3容疑者を業務上横領の罪で福島地裁に起訴した。
(ネタ元:読売新聞)

2005/12/13

通常、刑法では両親や祖父母などの直系血族らが窃盗などを犯しても刑を免除する「親族相盗」があり、業務上横領にも適用されるそうです。ばぁちゃんとおっちゃん、おばさんが少年の貯金を”家族ぐるみ”で好き勝手使ってれば当然といえば当然の結果ですね。

でも心配なのがこの少年(14歳)。
母親が亡くなって身を寄せていた親族が逮捕されてしまいました。多感な時期を、この寒空の下どう過ごしているのか心配になってしまいます。

キャンドルスタンド”炎上” =ハリポタグッズ回収へ=

松竹は2日、上映中の映画「ハリ−・ポッターと炎のゴブレットの関連商品を自主的に回収すると発表した。この商品は先月19日から、主に全国の映画館売店で販売された「キャンドルスタンド」で、「長時間の使用でロウソクからスタンド本体に火が移る可能性がある」という。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/12/03

実はこれも魔法で、呪文を唱えつつ杖を振ると消火できるとか・・・そういったシュチュエーションが欲しかったところです。しかし、燃焼実験をしたらスタンドまでもが燃焼してしまうケースもあったそうなので、とりあえず呪文を唱えるのは、無事ホグワーツを卒業してからにしましょう。
まぁ、ますます過熱しているということですかね。(ウマい!)

祈とう師事件 死刑判決を支持

福島県須賀川市の祈とう師宅で1995年、信者6人が暴行を受けて死亡した事件で、殺人や傷害致死などの罪に問われた同市小作田、祈とう師江藤幸子被告の控訴審判決が22日仙台高裁であった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/24

祈とう師は18から49歳の男女6人を太鼓のバチで叩くなど暴行をくり返し死亡させたそうです。
江藤被告は「神様がわたしの身体を使ってやった」と言っているみたいですが、たぶん、コイツに乗り移ったのが悪霊。間違いありません!!

乗り移ってもなんでも連続殺人犯。凶器は太鼓のバチ。

旧千円札 数百枚偽造

新一万円札の偽札を東京都内で使用したとして、指定暴力団住吉会系の暴力団組員ら2人が、警視庁捜査2課と赤羽署に偽造通貨行使容疑で逮捕されていたことが、21日わかった。
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/22

昨年暮れから今年初めにかけて発生した偽札事件は記憶に新しいですね。
今回は偽新一万円札と偽旧千円札が”流行り”なのでしょうか??
なんだか嫌な年中行事ですけど・・・。

「トレビの泉」から1500万円盗む

ローマの観光名所「トレビの泉」で、観光客が投げ込んだ大量の硬貨を持ち去ろうとした4人組が14日、逮捕された。逮捕時に約1200ユーロを所持していたが、これまでに計約11万ユーロを盗んでいた疑いがあるという。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/16

「背を向けて肩ごしにコインを投げ入れるとローマに戻って来ることができる」という言い伝えの残るトレビの泉。そのコインを清掃業の4人組が懐に入れていたというお話です。


驚いたのは、寄付として受け取っていた慈善団体が、硬貨の量の激減に気づいたのが発覚の引き金となった点です。「最近、お布施(というかどうかは知りませんが)が少ないけど、だれかがちょろまかしてるんじゃない?」と考えて警戒でもしていたのでしょうか??

まぁ巧妙に悪いことをしようとしても、どこかで誰かが見ているという好例かもしれませんね。

脱法ドラッグ卸売業者を初の摘発

厚生労働省と東京都は10日、「RUSH」と呼ばれる液体の脱法ドラッグを香川県の雑貨店に卸売りしていたアダルトグッズ卸売会社「日暮里ギフト」を薬事法違反の疑いで立ち入り調査したと発表した。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/11

日暮里ギフトでは、”RUSHと呼ばれる液体”をビデオクリーナーだと主張しているそうです。試しに"RUSH"というキーワードでググるとヒットするのはアダルティなサイト。
どんな使い方をするのかわかりませんが、アダルトグッズ卸売業(?)ならエロビデオも商品のひとつ。ビデオクリーナーを取扱商品としていても自然な気がしますが・・・。どうなんでしょ?


医薬品としてではなく売っても抵触する薬事法。ある意味恐るべし。

英「切り裂きジャック」真犯人は? DNAで特定へ

切り裂きジャック事件は、1888年8月末から約2ヶ月間に、ロンドンの売春婦少なくとも5人が連続して殺害され、負う気などを切り取られた猟奇殺人。内外のメディアによって、王室関係者や外科医、教師、画家ら10人以上の関与が取りざたされたが、事件は現在にいたるまで未解決。犯罪史上最も有名な謎の一つとして残っている。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/05

ジョニー・デップ主演のフロム・ヘルという映画も切り裂きジャックをテーマに描いた作品でした。

DNA鑑定の権威イアン・フィンドレー教授が、事件の関与を疑われた容疑者の子孫の協力を得て、現存している真犯人の残した証拠とDNA鑑定をするそうです。100年以上も前の事件と対峙するなんてすごいですね。もっとも善意の協力してくれた人の何代か前の『ご先祖』が真犯人!なんて結果が出たらどうなるんでしょう?格式を重んじるお国柄ですから、そっちの方が心配です。


『フロム・ヘル』ではあのおっちゃんが犯人(観てない方のためにネタバレはしません)でしたが、真実はどうなんでしょう??まさか王室関係者が犯人ってことにでもなったら!?

鑑定結果を楽しみに待ちましょう!

母親毒殺未遂の高1少女

静岡県伊豆の国市、県立高校1年の女子生徒が母親に劇物のタリウムを摂取させたとされる殺人未遂事件で、女子生徒はタリウムを自宅近くの薬局で購入したことが1日、県警少年化などの調べでわかった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/11/02

劇物タリウムの購入状況や、母親の観察日記をブログで綴っていたとか。

だいたい高校生が薬局で劇物を買うことができるのでしょうか?幼い頃、夏休みに買った昆虫採集セット。注射器をどうしても虫たちに刺すことができなかったことが急に思い出されました。


この観察日記をつけていた女子高生のブログ、現物はすでに削除されてしまったようですが、丁寧にググるとその内容は知ることができます。読んでみて、なんとも言えぬ冷たさを感じました。
毒を盛られるってのも怖いですけど、JAで毒キノコってのも本気で怖かったですな。

前立腺を誤って摘出

岩手県一関市の県立磐井病院で、病理検査会社が患者を取り違えて報告したため、今月中旬、異常がない男性患者の前立腺を全て摘出していた事が、27日分かった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/28

前立腺・・・それは男性特有の器官・・・。どんなもんかと思い、国立ガンセンターやその他のサイトでじっくり調べてしまいました。


「診断方法ですが、共通の簡便法として直腸指診があります。肛門から直腸の中に指を入れて前立腺表面の不整の有無、かたさ、痛みの有無などを検査します。前立腺がんの初期の段階では、腫瘤として前立腺内に触診できます。」(引用元:前立腺研究所)


やっぱりそっちから調べるのか・・・。
なんでも、検査を担当した日本病理研究所が取り違えて報告をしたために、がんの疑いがなかった患者さんからも前立腺をとってしまったそうです。直腸指診だけでも、ある意味キツいのに・・・。
『あっ、間違えた』では済まないでしょうね。

ガンダムは”懸賞品”

清涼飲料水「ペプシツイスト」などのおまけをめぐり、動員領水を製造・販売しているサントリーが公正取引委員会から、景品表示法違反の疑いがあると注意を受けていたことが25日わかった。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/26

『中が見えない袋には良い太人気アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクター模型は消費者の射幸心をあおる”懸賞品”に当たると判断された』
おまけでなく懸賞品だと商品価格の2%以下でなければならないそうで、ここに引っかかるのだとか。

えっと・・・だから何?という気もしないではないです。
幼少の頃、仮面ライダーのカードがついていて狂ったようにポテチだかスナックだかを買った記憶がなんだか疼き出しました。
確かあれもカードだけ取ってスナックは捨ててしまう子がいたりして問題になりましたっけ。知り合いには、その捨てられたスナックを専門に拾い食いしてたなどとのたまう強者がいます。最近会ってないけど元気かしんいちろう?

この記事のハイライトシーンは、実は引用してない後半部分。
おまけ欲しさに大量に商品を購入して飲みきれない分をネットで販売する人がいれば、
全種揃った模型もネットオークションで販売する人がいる・・・って結局売っちゃってるのが笑えます。

よく独占禁止法だと訴えられた被告はもちろん、原告側も記事に名を出します。
この記事には原告の記述がないようですが、ペプシをやり玉にしたのは、やっぱりコ○コーラですかね?

JA直売所で毒キノコ

長野県諏訪保健所は23日、JA信州諏訪の農産物直売所で購入したキノコを食べた4〜68歳の男女3人の家族が、おう吐などの食中毒症状を起こしたと発表した。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/24

山に入って自分で喰ったなら、なんとなく「自業自得」という気もしますが、直売所で売ってたらまず疑うことなく口に入れてしまいますよね。

「ヒラタケ」と間違えて「ツキヨタケ」を売ってしまったそうですが、キノコに疎いわたしは、どちらも初耳でした。買っちゃったりしたら間違いなく食中毒になるクチですな。


しかし「2度とないようになんらかの対応を考えている」というとらえどころのないコメントを出してしまった関係者は、その行動がかえって不安を煽ってしまっていることに気がつかないのでしょうか?

大仁田氏 杉村氏に”指導”

自民党の大仁田厚参院議員が、「料亭に行ってみたい」などの発言で話題の杉村太蔵衆院議員について「あいさつができていない」などと激高「教育係」の武部幹事長も巻き込んで”場外乱闘”を展開している。(後略)


(ネタ元:読売新聞)

2005/10/19

プロレスから完全に身を引いてしまい、全日本プロレスの”若手3羽ガラス”と呼ばれていた頃からのファンとしては寂しい限りでした。しかし社会面でまさかの復活をするとは思いもよらず、喜んでいます。
まぁ、太蔵クンもいずれ料亭に行くこともあるでしょうから、それまでは挨拶の練習に励みましょう!

手紙作文コンクール応募作 シュレッダーに

日本郵政公社が主催する「第38回手紙作文コンクール」に神奈川県から応募された作品のうち、約半数の1553点を南関東支社が誤って廃棄していたことが17日わかった。同支社は応募者に謝罪し、再応募を呼びかけるという。
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/18

シュレッダーにかけられた”作品”のうち約半数弱は小学生からの応募だったそうです

たとえば小説とか論文ならコピーをとって・・・と考えるでしょうけれど、ガリガリと細かく裁断されたのは、絵手紙やグリーティングカードの類。ちょっと取り返しがつかないかもしれません。
再応募かぁ、廃棄のされかたが豪快なだけに、応募者も萎えてしまっているのではないでしょうか?

と、ここでチャンス到来です!!入賞確率が上がった今のうちにと考えて調べてみたらどうやら賞金ではないっぽい雰囲気・・・


気を取り直して、今なら入賞確率が高いかも!!応募要領はこちらからどうぞ

「ライブドアとは違う」

強引な乗っ取りか、メディア再編の序章か、13日明らかになった楽天によるTBS株大量保有と経営統合の提案は、ニッポン放送株の争奪戦と同様、「メディアとネットの融合」を掲げて始った
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/14

楽天@三木谷社長です。
インターネットで配信するコンテンツで費用をできるだけかけないようにと考えると、やっぱりテレビから出来上がっているものを流用というのが手っ取り早いわけで・・・。
プロ野球参入のときにしても、今回の”TBS乗っ取り”にしても、たいへん残念ですが、LiveDoorのものまねをしているように映ります。まぁ、ものまねしてるんでしょうけれどね。


そういえば、ものまねをしているうちに、なぜかOSで世界のトップシェアを手中に納めてしまった会社もあるわけで、悪いとはいいませんがものまねをしていながら「ライブドアとは違う」なんて暴言を吐いてしまうのはみっともないからやめるべきだと思います。

不倫相手の男逮捕

東京消防庁渋谷消防署の女性救急隊員がインターネットのサイトを通じ、不倫相手の妻の殺害を依頼した事件で、警視庁捜査1課は12日、この女性隊員に暴力を振るったとして、不倫相手だった同署救急隊員、町田貞稔容疑者を傷害容疑で逮捕したと発表した。
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/13

不倫相手の妻の殺害依頼をした女性救急隊員、復讐サイト「駆込寺」から紹介された”自称”探偵、そして駆込寺の管理人につづく4人めの逮捕者は不倫男でした。
この男、殺人依頼の契約書類(そんなもの作ってたんだ)をみつけ、女性隊員に暴行、約1ヶ月の怪我を負わせたそうです。不倫をしていたとはいえ、自分の妻の”殺害契約書”を見つけたら、そりゃ怒るわなと、ちょっと同情の念を込めて記事を読みすすめると、女性隊員に対し、「1時間会うごとに2000円」などと現金を要求するようになったと・・・。総額約500万円を受け取っていたとあります。

こんな男なのに好きだったのね。

祖父、孫娘に性的虐待8年間

同居していた祖父(80)から8年間にわたって性的虐待を受け、心的外傷後ストレス障害になったなどとして、東京都内の女性が祖父に対し、約1億2500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、東京地裁であった。
(ネタ元:読売新聞)

2005/10/15

身内からの性的虐待って・・・とってもヘビーです。
どんな状況だか詳細は不明ですが、「うちのじぃちゃんと娘」なんだから様子が変なのは他の家族が気づくんじゃ??

最後まで祖父は虐待の事実を否定していたそーですが。結局は原告が勝訴、5900万の賠償で結審となりました。こんな大金、死ぬまでに払えるのだろうかと他人事ながら気になりますが、下も元気なんだから(?)大丈夫なのでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。