2007チャンピオンカーニバル 後夜祭

2007年チャンピオンカーニバルのAB各ブロックの勝敗は次の通りとなりました。勝敗結果の予想は屈辱の45%!!
若い世代に期待を寄せつつ、川田選手に傾倒しすぎたのが原因なのでしょうか?Aブロックでは大鷲選手の全敗しか的中させられず、Bブロックでは鈴木みのる選手の闘いがまったく読めなかったという顕著な結果が露呈。もう30年以上の筋金入りのプロレスファンなのですが、まだまだ底を知ることができません。

2007チャンピオンカーニバル星取表


得点についてはこちら。

チャンカン点数表


Aブロックは武藤社長、Bブロックは予想通り川田選手という世代闘争をまったく裏切った三銃士と四天王という図式です。そしてこのブログをご覧いただいている大方の人がすでにご存知であろう2007年の優勝者は武藤敬司という結果となりました。

総評としては駆け足の5日間は予想以上に過酷で、勝敗予想もかなり苦しみました。個人的に映画のレビューや書評、YouTube関連のブログを運営しているのですが、どのブログよりも時間をかけたわりには、悲しいことになんてことない内容になってしまったような気がします。

次に控えるイベントは何でしょう?
それを楽しみにごった煮はしばらく休眠に入ります。それではまた近々お会いしましょう!

2007チャンピオンカーニバル 最終夜

ハイ!ごった煮です。
追い掛けるこっちもせわしないですが、連続5日間なんてやってる選手達はかなり厳しいでしょうな。
さて、今夜のシュミレーションをしてみましょう。
まずはAブロック、武藤 VS ケア戦がドローで健介 VS 大鷲戦で健介勝利と予想してみると武藤・健介・ケア・諏訪魔の4選手が5点で”四巴え”なんてことに・・・。

十分考えられるケースなんでちょっと恐かったりします。(^^)

Bブロックはやっぱり悩んでしまいますゎ。
TAJIRIは、RO'Z戦で奇襲をかけずに対鈴木戦まで温存しておけば良かったんでは?そのあたりに期待していたんですけれどねぇ・・・。ちょっともったいないです。

小島 VS 川田戦は、やっぱり燃えますな。
変な話、この1戦が楽しみでブログ書いているよーなもんです。というわけで、こんな予想をしてみました。星取表です。

チャンピオンカーニバル 星取表


Aブロックでは社長を破り太陽ケアが代表。Bブロックは小島を下し川田 VS 鈴木の代表者決定戦で前日の借りを鈴木に返した後、ケアを破って優勝・・・ってやっぱり無理がありますか?

でも、そんな勇姿が見たいんですよねぇ。というわけで、この動画でエールを送ります!!



それではまた明日、後夜祭(という名の反省会)でお会いしましょ。

2007チャンピオンカーニバル 第4夜

 PRIDEとともにDSEが主催するハッスルが、別会社として独立を計画していることが28日、分かった。27日、米国UFCオーナーのロレンゾ・フェティータ氏が、PRIDEのオーナーを兼任すると発表されたが、同氏が今後、ハッスルも運営するかは未定。その中でパチンコメーカー京楽産業が、メーンスポンサーを継続することが決定。発表済みの4月の2大会に続き、5月9日の後楽園ホール大会開催もこの日、正式に決まった。関係者は「もともと別会社にするという話はあった。社長が誰になっても、規模や演出は変わらない」と話した。



というわけで川田・TAJIRI・そしてなぜかバボが全日本プロレスのシリーズに参加している最中に帰る場所が危うくなるということはなくなったようであります。
5日連続興行も折り返しを過ぎましたのでここらで各選手の獲得点を見てみましょう!

現在までの獲得点数

Aブロックでは武藤社長、Bブロックは小島選手が頭一つリードといったところ。
といっても2試合をフルに闘い抜いたケア選手もまだ2試合ありますから決勝へとコマをすすめられる可能性はあるわけです。今夜行われる試合が当落を決める大切な試合ですね。

というわけで星取表でございます。

2007チャンピオンカーニバル第3夜


ここらで大胆ですがブロック勝ち抜け選手を予想してみましょう。
Aブロックは佐々木健介 そしてBブロックは川田利明・・・。

個人的な贔屓や煩悩(?)をたっぷり含んだ予想になっておりますので、これを信じてeBetでポイントをゴンと突っ込まないで下さいね。レートが変わっちゃうんで。

さてさて、ごった煮の思惑通りの試合運びとなりますかどうか。
それではまた明日。

2007チャンピオンカーニバル 第3夜

全日本プロレスの公式サイトで昨夜の激闘の記録を確認してみると、見慣れない顔が長尾浩志選手……?あっ!バボさんでしたか。どさくさにまぎれて全日に参戦してたのね。(^^;)

まずは、第2夜のおさらいです。
昨日、元気ないんじゃ?と書いたRO'Z相手に緒戦を白星で飾れなかった我らが川田選手。まだ2日目なのにすでに団子状態ですからね。これからこれから!!

小島選手は3冠戦のリベンジ達成。今夜はRO'Z戦ですが、けっこう巨漢相手だと強いんですよね。今夜も期待してますょん!

健介選手、ひじを故障しつつも武藤社長相手に勝利。やっぱり全日本参戦に意気込む気合いというか、気迫を感じさせられますな。今夜以降も欠場せずに闘い抜くそうです。悪化しないように気をつけて欲しいものであります。
ここで星取表です。

2007チャンピオンカーニバル第3夜


さて第3夜の予想をイッてみましょ!
Aブロックは世代闘争マッチとなります。次世代を睨んで武藤 VS 諏訪魔戦はドロー、ケアは対健介に勝利と予想しました。まだまだ胸を借りる立場なのかも知れませんが若い世代に期待します。

Bブロックの注目は川田 VS TAJIRI戦。
場所は後楽園ホールといってもハッスルとは勝手が違うでしょうから、どんな展開になるのか楽しみです。

勝敗予想の的中率は37.5%と自分自身でも悲しくなるような数値ですが、めげずにがんばりますので、よろしくお願いします。それではまた明日。

2007チャンピオンカーニバル 第2夜

このブログの前身をgooでやっていた頃から引き分けを的中させた記憶ってないんです。なので昨日のチャンピオンカーニバルの予想では的中率は5割だった割に、なんだかうれしいごった煮です (*^^*)

まず、予想は外れてしまいましたが、ケア VS 諏訪魔のドローは嬉しい材料。互いに切磋琢磨して未来の全日本のエースを争ってほしい気がします。

再度参加選手の顔ぶれを見直してみると、RO'Zの元気のなさが目立ちますな。あのジャマールに比べるとガタイはともかく、かなりスケールダウンしちゃってる気がします。それもVooDooの毒が回ってきちゃってるせいなんでしょうかねぇ……。というわけで星取表です。

2007チャンピオンカーニバル星取表


武藤 VS 健介ははっきり言って予測不能。”いま”はどっちが強いんでしょう?予想せずに一歩引いて見守りたいと思います。2夜の注目は鈴木 VS 小島。3冠戦は鈴木選手に凱歌があがりましたが、今夜は小島選手のリベンジに期待大です。

ごった煮フリークならばご存知かと思いますが、わたくしは一途に川田利明選手を応援しております。 が! いまはまだあえて触れないでおこうと考えています。いぶし銀の実力派はこれから輝いてくるはずですからな。

そんなわけでまた明日。

2007チャンピオンカーニバル 第1夜

夜中に放映されたプロレス・ラブ(全日本の中継)をビデオで観終えたところです。

チャンピオンカーニバル開幕の今夜のカードは次のとおり。

Aブロック
武藤 VS 大鷲
ケア VS 諏訪魔

Bブロック
鈴木 VS RO'Z
小島 VS TAJIRI

恒例の星取表はとりあえず温存(?)しつつ、緒戦の予想イキましょう。

Aブロック
○武藤 VS ×大鷲
×ケア VS ○諏訪魔

Bブロック
×鈴木 VS ○RO'Z
△小島 VS △TAJIRI

こんな感じでどうでしょうか?
毎度毎度”順当”と思われる予想を公開して見事に裏切られ続けていますから・・・。個人的には次の3冠の挑戦者は、そろそろ諏訪魔というイメージが勝手ながらあります。チャンピオンカーニバルがその足掛かりになればいいかなと。

体格的にひとまわり小さいTAJIRI選手。メジャーの力はどのくらいなのか、注目をしていますよ。

たったいま6時半になりました。チャンピオンカーニバルのゴングです。駆け足になってしまいましたが、それではみなさま、また明日。

チャンピオンカーニバル 前夜祭

まずいよなぁと思いつつ、かなりの期間放置しておりましたごった煮です。皆様、お久しぶりでございます。
新聞のおもしろ記事をご紹介することをブログのメインコンテンツとしていたのですが、ふと気がつくとコンテンツが思いきりかぶっているブログを運営しておりました。しかも後発にも関わらず、そっちのブログはかなり人気ブログとなってしまっているので自然とごった煮を開く機会も減ってしまい現在に至っております。

いっそのことプロレスネタをメインに据えてやり直そうかなぁなんて思っている所存です。

まぁ、そんなわけでイッテミッカ。

同じような時期に同じようなイベントをぶつけあっていますな > 全日&新日

でもね、基本的に全日ファンなので、あっちで行われているへなちょこトーナメントにはあまり興味が湧かないのであります。しかしまったく無視とゆーのもなんなので、トーナメント表をしこしこと自作してみましたのでどーぞ。

ジャパンカップ


ナカムラ選手のムラがなんだか変換できなくて、でもそんなことどーでもいいんでこのままアップしちゃいますね。
ズバリジャパンカップの優勝候補はトラヴィストムコ!ってもう負けちゃいましたね(-_-;)
わかんねぇなぁ、よく知らないレスラーばっかだし。とりあえずバーナードの連破に1票。


さて、それではフンドシしめなおしてチャンピオンカーニバルに取りかかりましょう。

星取表

まず、星取表作成のために去年の顔ぶれをみてみたら、吉江選手や中嶋勝彦選手なんて出てたんですな。そしてなんと嵐なんて名前も……いまごろ何してんでしょうねぇ(^^)

各ブロックとも前年に比べて一人ずつ減って5人編成となりましたが今年は後楽園ホールで連戦という過酷な総当り戦になります。そして嬉しいことに参加選手の中には川田利明の名があります。
ケアと共に世界タッグのベルトも巻いたことだし、全日本プロレスにコンスタントに出場してくれるといいな、なんて考えてます。

チャンピオンカーニバルが始まるまでには、日程的にまだ若干の余裕があります。それまでは星取表を眺めつつ、ああでもないこうでもないと妄想に浸ることにしましょう。

それでは皆様、カーニバルの前日までごきげんよう!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。