2008チャンピオンカーニバル3発目

2008cc星取表1
これは”荒れる春場所”なのでしょうか、それとも順当?チャンカン2日目終了時の得点表です。サムネイルでどーぞ。


Aブロックは武藤社長、Bブロックはジョーが頭ひとつ出た状態。
まぁ、試合消化数もバラツキがありますので、得点イコール順位とはならないあたりも面白いですな。
チャンカン3日目



ってなわけで第3夜の予想でございます。
Aブロックは武藤VS棚橋の新旧天才対決。天才というフレーズは個人的には好みではないのでありますが、とりあえず天才対決とゆーことにしときましょ。引き分けを予想しとりますが、心情的には「棚橋、三銃士 の壁越えられず」という予想と「武藤社長走りすぎ」という部分がせめぎあってこんなん出ました。


そしてもう1戦はケアVS川田の王道対決。
個人的には大注目の1戦となります。先日のハッスルでキューティハニーを熱唱してみせた川田選手。どこか遠いところへホントに行っちゃったんだなと、あたくしハニーショックでありました。
チャンピオンカーニバルの緒戦も落としましたしね・・・。


それでも全日本のリングにあがるときは、きっちりデンジャラスKであってほしいという願いを込めての予想です。


Bブロックは意外にも苦戦してる三冠王者がいます。
この辺でひとつ勝っておきたいよね〜というわけでジョードーリングの爆走を止めてほしいなと。


諏訪魔VS鈴木戦は、正直わかりません。
諏訪魔が鈴木みのる選手に胸を借りるという形になるのでしょうが、成長著しい若い力、侮れませんな。


とゆーわけで折り返しの3日目も目玉が満載。
勝敗予想とあわせて、楽しんでくださいな!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。