2008チャンピオンカーニバル2発目

チャンカン2日目
毎度のことなのですが、チャンピオンカーニバルの勝敗予想は難しいですな。


こんなにも(当社比)触れている時間が長いというのに、なかなか的中しません。個人的に応援している選手に意識して○をつけるからなんでしょうかねぇ・・・。


というわけで、初日の的中率は25%。4試合あって1試合という低さでありました。


ちなみに当ブログで掲載している星取表ですが、背景色がついている部分は直前予想、青文字は的中箇所で赤はスカという形で読み解いてください。一緒に楽しんでいただければ幸いでございます。


まずはAブロック。
デンジャラスKを下した小島っち。現段階ではVMの加入があったのかどーかは情報不足のためわかりません。自力で川田越えに成功したのなら、対武藤戦も期待できますが・・・

ケア VS ”ビッグマウス”棚橋は個人的には注目の一戦。
IWGP奪回に失敗はしたものの、いや奪回失敗でさらにチャンピオンカーニバルに闘志を燃やしているように感じます。心情的にはケアに傾いとりますが、とりあえず棚橋に1票。


Bブロックではジョー・ドーリングが鈴木みのるを破りました。
勢いに乗せるとひょっとしたら恐い存在なのかもしれませんな。今夜は対西村戦です。期待を込めてジョー・ドーリングに1票入れたのですが果たして・・・。

こちらのブロックの注目カード健介VS諏訪魔です。
健介のNOAH参戦に喰ってかかった諏訪魔、久しぶりにシビレました。ここで一発存在感を見せてほしいところであります。


初日に続いて目玉のカードが登場します。後楽園ホールから目が離せませんな。


それでは、また明日!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。