2012世界最強タッグ決定リーグ戦 愛媛・銅夢にいはま

最強タッグ後楽園大会は、ちょっとショックな結果でありました。
何がショックかというとケア&真田組の敗戦・・・さぞかし試合後のバックステージではペコペコと口が動いちゃったことでしょうな。

BブロックのジュニスタVS大日本勢は痛み分けのドロー。
アタクシの経験上、星取表に三角マークがつくと勝ち上がれないというジンクスがありまして・・・非常に心配であります。

2012saikyo_02.png


第2戦の愛媛大会は公式戦が1つだけ。
銅夢にいはまという施設を調べてみますと、ちょいと”箱”が小さい模様。それにしても公式戦がひとつだけというのは、ちょっと寂しい気がします。日程的にも2日試合がない日が続いた後ですからな。


では、皆様とはまた明日。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。