クリムト103億円

オーストリアの画家グスタフ・クリムトの代表作「アデーレ・ブロッホバウアーの肖像2」が8日、ニューヨークの競売商クリスティーズでオークションにかけられ、8,790万ドルで落札された。(後略)
(ネタ元:読売新聞)

2006/11/10

ぷろれす・らぶはお休み。通常営業でお送りしておりますごった煮です。

絵画はみてる分には「すごいなぁ」と感じますが、「この絵が欲しい」といった物欲などは一切湧きません……残念ながら。それでもこの記事に飛びついたのは高額の絵画であるという点と落札者公表せずという点にちょっと興味が湧いたからなのです。

覚えていらっしゃる方も多いと思われます。そう!世界一のエルボー使いの彼の話。1億3,900万ドルをエルボーイッパツでやっつけた彼です。今回のクリムトは1億3,500万ドルですが、大金持ちですから遜色ないでしょ??

注目はただ1点。

世界一のエルボーまた炸裂!!



ってな記事を扱ってみたいもんです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28436014

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。