2006世界最強タッグ Vol.05

千葉公園体育館大会が終わりました。

結果から言えば勝つべきチームは勝ち、そうでないチームは……という結果になったように感じますな。
もちょっと頑張れNOSAWA論外。おまえもがんがれ > ごった煮

2ブロックに分かれて総当たり。各ブロック上位2位ずつの4チームで優勝を争った昨年の最強タッグでぶっちぎりの全勝優勝を果たしたチーム3D。1年経った今でも強く印象に残っています。今年も優勝するならぶっちぎりで全勝優勝を見せてほしいです。まだ全勝の可能性を残しているチームが1つだけあるんですよ、ふっふっふ。

さて、星取表です。

061125.gif

昨夜の千葉大会でアップした星取表ですが、VM対決の予想が抜けておりました。
なかなか好試合だったなどという情報もキャッチしております。失礼しました。

星取表の空いている箇所を見る限り、進捗的には折り返し地点に差し掛かっているといったところです。武藤&川田組の全勝を別にすれば決勝進出のボーダーラインは7〜8点あたりでしょうか?
だいぶ厳しいチームもありますが、望みが絶たれたわけではありません。後半戦も盛り上がっていきましょ!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。