2006世界最強タッグ Vol.01

冬と言えば……やっぱり世界最強タッグ!!

というわけで、昨年までは別のブログで公開していた最強タッグ追っかけ企画ですが、ごった煮の名前の元に今回はこのブログのコンテンツとしてお送りしますが何か?

久々の川田選手古巣復活ということでちょっと興奮入ってるごった煮です。
まずは日程を書き込んだ星取表をどーぞ!!

061119_1.gif

ハンセン&ブロディとか馬場&アンドレが参戦していた頃よりはこじんまりしてしまった感は否めませんな。

注目はやっぱり本命の武藤&川田組。それと久々のタッグが全日本で復活のテンコジ、ヒールだけどいい線いくかもの諏訪魔&RO'Z。と、まぁまぁの粒ぞろいになってます。

それでは開幕戦の予想、イッテみましょう。

061119_2.gif

まずは注目チームでピックアップしたテンコジとVM諏訪魔組が緒戦で激突します。
新日本時代テンコジの、なんだか憎らしい程の強さが脳裏に焼き付いているせいか、どうしてもテンコジびいきになってしまってます。当然ここで勝っておかないと後々苦しい展開になるのはわかってると思うので、取りこぼしはないでしょう。

次、カズ組VS鈴木組です。
カズ&中嶋組に期待する部分は大きいのですが、体格の差はどうしても厳しいかなぁ、ってことで鈴木組に一票。

成田空港で襲撃という暴挙に出た元チームメイトのケア組 VS ディーロ&ブキャナンは、感情が先走って痛み分けというごった煮の”読み”でございます。

さあ、どーなるでしょう?
じたばたしても、あと数時間でゴングです。レスラーの皆様の健闘を祈りましょう!!

気になる川田選手は23日に登場!!
んっ?23日って、ハッスルマニアとダブルブッキングじゃ……?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。