2011世界最強タッグ決定リーグ戦 愛知・名古屋国際会議場

2011saikyo_11.pngさて11月も今日で終わり。
そろそろ年末の格闘技イベントの話がちらほら出てくる時期となりました。
新日の東京ドーム興行のイメージが強いためか、年末よりも年明けの方に重点が置かれている感のあるプロレス界ではありますが、年末の風物詩「最強タッグ」もそろそろ熱を帯びて参りました・・・と考えているのはひょっとしたらアタクシだけ?

それでは広島・ふくやま大会までの星取表をご覧ください。
残りの試合から考えると優勝戦線へ残るには12点前後がボーダーラインでしょうか?そうしますと実質的にファイナルまで進むことができるタッグチームは絞られてきます。


アタクシなりにシュミレートしてみたところ、決勝進出は大森&征矢兄組の”GET WILD”と関本&岡林の大日本コンビが同点の12点で優勝決定戦。リーグ戦のリベンジを果たし”GET WILD”が最強タッグ初優勝と出ました!

フンと鼻で笑ったそこのあなた!聞こえましたよ。
毎度このタイミングでの予想はあたった試しがなかったりしますが・・・。

長かったリーグ戦ものこりわずか。
最後のデッドヒートを期待して観戦しましょう。


まったく私事の話になりますが、Linuxディストリビューションのアップグレードを昨日いたしました。
LInux Mint 12ですが、かなりイイ感じで動くのですっかり気に入ってます。興味のある方はどーぞ。

では皆様とはまた明後日。
タグ:LInux Mint 12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。