2011世界最強タッグ決定リーグ戦 広島・ふくやま産業交流館ビッグローズ

2011saikyo_10.png今年の最強タッグも、今夜で9つめの開催となります。
ここにきて”GET WILD”から大日本勢へとトップが交代。関本・岡林両選手ともいいレスラーであることは認めます。だからよけい歯がゆいんですよね。彼らの残りカードは船木組、曙組、そして真田組との対戦。良くて3つ、悪くて1つでも土をつけられるか?ガンバレ全日本!


タッグチームの総合的なバランスをみると、大日本勢を追撃するのに魅力的なのは、やっぱり”GET WILD”と真田&KAIの同期コンビでしょうか。船木&河野組も面白いかも・・・。なんだまだやられちゃったワケではなさそうですな!よかったよかった。


ふと気づくと利用しているLinuxのディストリが新しいバージョンをリリースしとりました。
これからシステムのクリーンインストールを開始します・・・ひょっとしたら明日の更新は辛いかも・・・?
そのあたりは流動的ではございますが、皆様とはまたいずれ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。