2011世界最強タッグ決定リーグ戦 大阪・大阪府立体育会館第2競技場

2011saikyo_08.png田中稔選手が世界ジュニア奪還のため、DDT後楽園ホールへ出撃!そして太陽ケア選手は三冠を取り戻すため、NOAH有明コロシアムへと出撃する今宵の大阪大会。

全日の至宝がすべて流出してしまうという非常事態ですから仕方ないとはいえ、なんとも寂しい限りですな。どちらもベルトを巻いて凱旋していただきたいものであります。

さて今夜の公式戦は4つ。中でも注目カードはSMOP VS 外国人組。
やっぱりスーパーヘビー級のぶつかり合いはド迫力ですから、会場の皆様に存分に堪能していただきたいなと思います。そしてもうひとつの注目カードは大森&征矢 VS 関本&岡林。4つ勝って独走状態を作りながら失速しつつある”GET WILD”、後半戦へ向けてここらでもう一発、発奮してほしいところです。

星取表の方は、だいぶ赤字が目立っております。
このあたり、あたくしの勝敗予想が的確に外れている様子を物語っておりますな。
中盤戦から後半戦にかけて、あたくしもふんどしのヒモを締めなおしましょうかね。

では皆様とは、明朝お会いしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。