2009世界最強タッグ決定リーグ戦 岐阜産業会館

2009世界最強タッグ決定リーグ戦も、泣いても笑っても最後の優勝決定戦を残すのみとなりました。台風の目はダークフォースのチームとかではなくて、新型インフルエンザだったという散々なリーグ戦になってしまいましたな。


そして最終戦を目の前に、悲しいニュースが舞い込んで参りました。
「動けるかっこいいデブ」ジャマール氏の訃報であります。まずはダイジェストの動画をどーぞ。

まだ36歳。プロレスラーとしては脂がのってきたところなのに・・・心よりご冥福をお祈りいたします。


WWEとの契約も終わり、ひょっとしたらまた武藤全日本に参戦してくる可能性も少なくなかったのでは?どう絡んでくるかは別にしてかっこいいデブをまたみたかったのですが・・・非常に残念であります。


各スポーツ紙の扱いも小さくて、情報が欲しいニュースなのに・・・IWGPの結果なんてどーでもいいことはガッツリ伝えてんのな。んなもん、どーだっていいっての。


さて、気を取り直して最強タッグに目を移しましょう。
今日が最後、2009年最強タッグの星取表でございます。

2009strongesttag-12.jpg


はい。先日お話したいちばん美しい形の優勝決定戦となりました。


今年の優勝は、プロレスに復帰して喉から手が出るほどタイトルが欲しい船木選手をパートナーに抜擢した武藤組か、これまた総合から帰ってきた河野選手とタッグを組んだ諏訪魔組なのでしょうか。


ずばりごった煮の予想です。2009年世界最強タッグの覇者は・・・














諏訪魔・河野組



ジュニアだけでなく、ヘビー級でも新しい風が吹いてほしいという願いを込めて今宵は諏訪魔組を応援したいと考えております。

あと6時間ほどでゴングです!


なお、毎度お馴染みの反省会は明日お送りします。
そんなわけで、一時解散!
タグ:ジャマール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。