2008 G1東京・両国国技館大会 Vol.1

昨夜の雨のおかげで今日はかなり涼しくすごせそうであります。
それでもまだ熱を帯びているのが苛酷なG1@両国。井上亘に○がつき、小島・大谷選手はいずれも譲らずドローと混沌として参りました。

泣いても笑っても今夜が最後。あとひとふんばりに期待しております。
ってなわけで星取表 ドン!

2008G1両国1

見どころは棚橋vs大谷戦と永田vs後藤戦。
棚橋が最後に意地を見せられるかに期待。永田、後藤両名は勝てば決勝進出も見えてくる大事な一戦となっています。

それぞれのブロック代表&優勝予想は昨日お伝えした通り。男に二言はナッシングであります。
それではまた明日、後夜祭でお会いしましょ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104869126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。